CONTENT
HOME
会社概要
業務内容
取扱品目
試験鑑定項目
子供服Q&A
事業所のご案内
情報公開
お問い合せ(メール)

主な試験鑑定項目

以下のような項目に基づき試験鑑定を行い、 その証明を行っています。

 
試験項目
規格等
糸長、番手
引張強さ、伸び率
より数
水分率
混用率
JIS-L-1095
JIS-L-1095
JIS-L-1095
JIS-L-1095
JIS-L-1030

巾、長さ及び重量
組織、密度
水分率
染料鑑別
繊維鑑別
絵表示指示
ホルマリン
JIS-L-1096-2〜4
JIS-L-1096-1.6
JIS-L-1096-9
JIS-L-1065
JIS-L-1033
品質表示法
厚生省令アセチルアセトン法

引張強さ、伸び率
引裂強さ
破裂強さ
磨耗強さ
滑脱抵抗力
縫目強さ
寸法変化率
 
JIS-L-1096-12 ラベルドストリップ法
JIS-L-1096-15
JIS-L-1096-16
JIS-L-1096-17
JIS-L-1096-21
JIS-L-1093
浸漬法 JIS-L-1096 D法
洗濯機法 JIS-L-1096 G法他




洗濯
摩擦(乾湿別)
耐光
ドライクリーニング
塩素漂白、流水塩素
水道水、海水等
JIS-L-0844 A法
JIS-L-0848 A・B・C法
JIS-L-0849
JIS-L-0842 カーボンアーク法
JIS-L-0860
JIS-L-0856
 




吸水性
 
 
 
 
乾燥速度
パイル保持性
パイル引抜き抵抗力
ピリング
脱毛率
表示法による丸洗い
パイル倍率
滴下法 JIS-L-1907
バイレック法 JIS-L-1907
沈降法 JIS-L-1907
表面吸水法 (改良ラローズ法)
バスケット法 大丸法
JIS-1096-25 A法
JIS-L-1075
タオル検法
JIS-L-1076
丸洗い毛抜け タオル検法
染色堅牢度、収縮率等 JIS-L-0217
パイル質量


JTIF・C評価基準書 (PDF 66KB)


乳幼児製品の遊離ホルムアルデヒド試験ご依頼の際のお願い

(社)繊維評価技術協議会 検査精度維持向上委員会(タオル検査協会を含む8検査協会により構成)から、遊離ホルムアルデヒド試験に関する試験条件(サンプル不足の場合の考え方  等)及び試験結果の解釈として、『乳幼児製品の遊離ホルムアルデヒド試験ご依頼の際のお願い』の文書が作成されました。
試験ご依頼の際には、『乳幼児製品の遊離ホルムアルデヒド試験ご依頼の際のお願い』を参照していただき、ご理解の上、ご依頼賜りますようよろしくお願いいたします。
乳幼児製品の遊離ホルムアルデヒド試験後依頼の際のお願い (PDF 15KB)


Get Acrobat Reader PDFファイルをご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。左のアイコンをクリックし、アクロバットリーダー(無料配布)をダウンロードして下さい。
(注:接続回線の状況によっては時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。)



Copyright(c) 2002 Japan towel inspection foundation All rights reserved.